So-net無料ブログ作成
検索選択

キャプテン・ウルトラ 城野ゆき [小説]

経験/城野ゆき(昭和45年)
   (作詞:古木花江 作曲:中川博之 編曲:小杉任三)
 城野ゆきは昭和40年代に東映~松竹で数多くの作品に出演しているが、私の世代では何と言っても「キャプテンウルトラ(昭和42年・TBS)」におけるアカネ隊員である。また彼女は同時期のテレビ昼メロの常連でもあり、彼女の語りでスタートするこの曲は、まさに昼メロの世界である。そして中間部で再び聴かれる彼女の台詞が、そのまんまの雰囲気をますます濃厚なものにしている。もちろんこの曲は辺見マリのヒット曲とは同名異曲で、ストリングスアレンジも流麗なミディアム・テンポの典型的な昭和歌謡曲、彼女の歌唱力の見事さにも関心させられる。
当時、私の憧れの人で日本調の美人で大好きでした、バンデル星人になって見たかった・・・。


2006-02-19 20:31  nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 1

YSS

バンデル星人懐かしいです
私はシュピーゲル号が大好きでした
by YSS (2011-01-27 14:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。